広島でベビーシッターと過ごす夜

ある夜、県外のお客様がホテルでベビーシッターサービスをご利用でした。
私も他の現場を終えて様子を見に行きました。
お腹空いてるかなぁと思ったのでスタッフにコーヒーとサンドイッチの差し入れを持って。

お子様のご年齢にもよりますが、託児中の食事は出来るようで実は難しいものです。
特に初めての場所での出張託児は、正直なところ気が張っていて、食べても食べた気がしません(⌒-⌒; )

私は人一倍食べることが大好きで、楽しく美味しく味わって食べたいので、保育中は食べない、というか食べたくないんです。それほどお子様の動向に集中してるので、お腹も空かない。
その代わり託児が終わった途端にホッとして「何食べよっかなー♬」となるから夜のお預かりは怖い(笑)

エレベーターを降りるとキラキラな夜景が眩しく、1日の疲れもふっと忘れます。

(ちなみにホテルや結婚式などのお預かりの記事を書くときは時間をおき実際の日付は変えてアップしています。リアルタイムだと特定されかねませんので)

お子様とシッターが楽しそうにごっこ遊びをしていて、お子様も少し眠そうだったので、私は程なくお部屋を後にしました。

そのあとすんなりベッドでお休みになったそうです。
楽しい夢だといいな。
シッターも寝顔を見ながら差し入れを食べてくれたみたいです。

わっかを友だち追加

ライン公式アカウントへのお友達登録をお願いします。

【公式アカウントでできること】

・問い合わせ全般
・見学予約
・予約したい日の空き状況確認
・登録のお手続きのご案内
・予約の受付・キャンセルや変更

関連記事

  1. ダンス大会・スポーツセンターでの託児

  2. サルサな夜@ライブハウスで託児

  3. ライブ2日間・ホテルでの託児

  4. 高級リゾートホテルでの託児

  5. パーティーでの託児

  6. 広島でのベビーシッターご利用