広島県立美術館託児・10月編①

レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展での託児デーでした。

会期中に三回の託児が予定されていましたが、1回目の9月の託児が台風のため中止になってしまったので、今回がレオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展での初めての託児となりました。9月にご予約いただいていた親子様には申し訳なく思います。ぜひ次の機会にお会いできますように。

今回も縮景園を望む明るいお部屋にセッティング。本川町の託児ルームでも小学生のお子様の託児をしていたので、美術館託児と託児ルームへどのおもちゃを設置するかを考えながらのチョイスになりました。

午前中に来てくださった女の子はお部屋に入るなり「うわぁ〜!遊んだことのないおもちゃがいっぱぁ〜い!」と大喜びしてくれました。

カラスのメモリーは、最初に3人でやっていたのに、なぜか途中から私とシッターの2人の対決に(笑)五十路頑張りました。

ジュエルメモリーは窓際でやるとキラキラして綺麗でした。年齢を問わず綺麗なおもちゃ、発色の良いおもちゃは人気があります。

それにしてもさすが人気の特別展、ものすごい来場者でしたよ。

わっかを友だち追加

ライン公式アカウントへのお友達登録をお願いします。

【公式アカウントでできること】

・問い合わせ全般
・見学予約
・予約したい日の空き状況確認
・登録のお手続きのご案内
・予約の受付・キャンセルや変更

関連記事

  1. 広島県立美術館「遊べる浮世絵展」託児サービスのお知らせ

  2. イベント託児・その3

  3. イベント託児・その2 2日目

  4. 講演会での託児

  5. わーくわくママサポート託児

  6. 研修中の託児